あつあげブログ

「鉄は熱いうちに打て」=「ブログは(あつ)いうちに(あげ)ろ」

とあるミニマリストの一日

f:id:haruminimalist:20190716220250p:plain

 

 

 

今日は私の1日の過ごし方を記録しようと思います

 

一個人ミニマリストの過ごし方に過ぎないので、ふーんぐらいに思っていただけたらなと。

 

 

 

まずは現在の私のプロフィール

22歳 女性 (今年いっぱいまで)アルバイター

彼氏と同棲4ヶ月目 東京在住

彼氏も理解のあるミニマリストです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:haruminimalist:20190716220904p:plain

 

彼の方が家を出るのが早いことが多いので、彼が起きるタイミングで一緒におきます

朝ごはんはなし。白湯または水で済ます

たまに彼だけご飯を食べることがありますが、コーヒーとバナナぐらいなので、自分で用意してもらってます(私が動かないっていうのもある)

 

大体の朝ルーティン

1起床

2顔を洗う(たまにシャワー)

3歯磨き

4トイレ

5着替え

6化粧

7軽く掃除(ブラーバの設置、食器を戻す、洗濯機から服を取り出す等)

8布団をたたむ

9荷物準備

10出発

 

って感じです

特にピックアップしたいのは

・ブラーバの導入

ドラム式洗濯機で乾燥まで済ます

・食器を減らすことで手間を減らす

 

この三つのおかげで、今の生活特に楽になってます

 

分けると10個になりましたが、二人でやれば30分で終わります

 

時間が余れば太陽礼拝をしたり本を読んだり〜

 

実家に住んでいた頃の母は私たちよりも早く起きて家事を頑張っているところばかり見てきましたが、今の時代、時間短縮できるツールはたくさんありますね

 

 

 

 

 

 

f:id:haruminimalist:20190716221916p:plain

 

 

ここでも私はお昼ご飯はなしです。持参したお水、もしくはバイト先から無料で飲めるドリンクで過ごしています。

どうしても耐えられない時だけ、近くのコンビニで買っています。

 

前まではそんなことなかったんですが、今のアルバイト先になってから

1時間休憩が1時間丸々休憩ではなく、15分を2回、30分を1回の休憩になってしまったんです

大体トイレ行って、これから行う業務の確認、仕事場の人と話をしていると15分なんてあっという間です

それで30分の休憩の時に食事していたら全然休めないですよね

できることなら1時間静かな場所で眠っていたいぐらいですもん

 

ということで、色々試行錯誤して見たところ、

30分休憩のところで食事はせず、少し職場から離れたベンチでのんびり過ごすことが自分のリラックスにつながることがわかりました。今のところにいる限りはそうしようと思います。

その代わり水分を多めに取ります

 

ちなみに彼はというと

夕飯を多めに作ってタッパに詰め、冷凍して次の日持っていくことでどうにかなっています

付き合う前からご飯と一品の2つの冷凍タッパを持っていくことが習慣だったらしく

特にちゃんとしたお弁当は用意してません(めっちゃ助かる)

 

 

 

 

 

f:id:haruminimalist:20190716222620p:plain

 

仕事終わって帰る前にお買い物

帰宅してから彼の帰宅時間に合わせて夕飯を作ります

私も退勤時刻がバラバラなので、

基本帰宅してからの

夜のルーティン

1夕飯作る(作ってる最中にお風呂沸かす)

2お風呂はいる

3夕飯食べる

 

 

最初は先にお風呂にはいるようにしていましたが、料理をしている最中に汚れる可能性があったり、濡れた髪の状態で匂いが強いものを料理すると移りそうなので、先に夕飯を作るようになりました

お風呂に入ってから夕飯を食べるのは彼のこだわりです

夕飯を食べてからお風呂にはいると、本来消化器官に血液を回したいのに、全身に回ってしまう(=消化の妨げになる)そうなのです

この情報を得て以来、この順序は我が家の鉄則になりました...!

 

 夕飯は3~4人分作って次の日に回したり、彼のお弁当用に詰めます

私はついつい多めに作りがちな性格だったので助かってますね

「タッパに入れられる一品料理」のパターンばかりになりがちですが...笑

 

◉食器はその日のうちに洗う

どのミニマリストの記事を見たか覚えていませんが、これを心がけている方がいらっしゃって取り入れています

朝に洗い残しの物が最初に目に入るってなんだかちょっとブルーな気持ちになりますね

すぐに洗った方が油汚れも落ちやすいです。気持ちよく朝を迎えるためにこれは習慣にしています

 

ホンマでっかTVでは賛否両論あるようですね、面白いです

peach34.com

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか

人とちょっと違う生活を取り入れたり、逆に無くしたりすることでかなり生活が快適になります

もちろん現在進行形で今回ご紹介した生活をしているわけですが、職場が変わったり引っ越したりすればまた少しずつ変わっていくと思います。

参考程度にしていただけたらなと思います。

 

そして、やはり生活をしていく上で一番大切なのは

一緒に住む人とのコミュニケーションだと思います

「なんで食器洗ってくれないの」ではなくて「今日はすごく疲れてるから代わりに食器を洗ってくれると嬉しいな」そんな言葉を伝え合う関係がいいですよね

 

この本が参考になりました

 

 

 

 

 

今ある生活が当たり前で、それを遂行するために何時間も早起きしたり、遅くまで起きていなくてはいけない生活、それをちょっと見直してみませんか?

 

 

 

 

 

 

質問や感想お待ちしております!

 

peing.net

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(20代女性)へ
にほんブログ村