あつあげブログ

「鉄は熱いうちに打て」=「ブログは(あつ)いうちに(あげ)ろ」

ふとした時の表情って結構ヤバイ

 

たまに電車で映る自分の顔、見たことありますか?

 

「あれ、朝鏡で見た時の顔と全然違う」「めっちゃ顔疲れとるやんけ」

昨年の夜、電車帰りに驚いた経験がありました

 

カフェでアルバイトを始めて早2ヶ月

一日1000人ほど来客するような忙しいような職場ですが、会社のモットーで「お客様と目を合わせて対応する」を意識するようになってから、人間観察をすることが増えました。

 

「ご注文は⚪︎⚪︎でよろしいでしょうか」→お客様「はい」

もうこの時点で顔がめっちゃ怖い人とか普通にいます

一番びっくりしたのは隣にいた友人とめちゃめちゃ笑顔で話していたのに、レジに立った途端に口がへの字になった女性 これには正直ギョッとしました(笑った顔が素敵だったからなんか勿体無い)

 

絶対そんなことはないんだろうけど「この人、私のことが嫌いなのかな」とか「機嫌悪そうだから関わりは必要最小限でいよう」とか思っちゃいます...

 

暑い、疲れてる、何か考え事をしている

様々な生活環境下の中のご来店だと思います。

こういう一瞬一瞬でその人のなんとなくが伺えます

 

日本人なんか特に、知らない人と目を合わせなかったり、スマホを見ながらの行動をしてしまったり、、、なんとなーく下を向きがちではありませんか?

自然と肩が丸まって、全体的に下に内側に丸くなっているような。

この姿勢が自然と気持ちを落としてしまったり、顔をたるませる原因にもなりかねない

 

逆に特に気分がいいわけでもないけど笑顔を作っていると、脳が幸せだと勘違いして自然と気持ちが前向きになるとも言われています。胸を開いて歩けばなおさら効果大

 

 

接客業だから というのもありますが、日頃から気分を上げるためにもこういう小さなことから意識していこうと思います(˙o˙)